今、天然美通の成分が多くの「メディアに注目」されています!!

その成分とは?

話題の成分大豆乳酸菌発酵エキス。腸内にいる善玉菌のエサとなって、善玉菌を活性化!

普通の乳酸菌とどう違うの?

乳酸菌とは?ビフィズス菌やブルガリア菌などと同じ、腸内で人体を守る善玉菌の一種です。

善玉菌のおしごと
・口臭を少なくする・老化を防止する・便通を促す・悪玉菌の働きを弱める・コレステロール値を下げる・肌トラブルを解消する・食べ物の消化や吸収を助ける・病気に対する抵抗力、免疫力をアップさせる

だから、善玉菌を増やすこと、強くすることが大事!

だったら、安心!毎日、ヨーグルトとか、納豆とか、乳酸食品食べてるから♪

こういう人こそ、要注意!

オリコンが発表した調査によると、2日に1回以上ヨーグルトを食べている女性は64%も。その理由の半数以上がお腹の調子を整えるため。しかし、ヨーグルトで改善の実感を聞くと、実感がとてもある方が8,7%と意外にも少ない結果に。

・慢性的な便秘に悩んでる・腹痛で倒れそうになったことがある・10年以上、便秘生活をしている・肌あれ、吹き出物が多い・体がダルい事が多い・高齢を迎えてから、お腹の調子が良くない。

1つでも当てはまったら、赤信号。乳酸菌が、腸に届いてない可能性、大です!

乳酸菌は、熱や酸に、すごく弱い菌。だから・・・

腸に届く前に、ほとんど死滅してしまうのです!

乳酸菌を腸に届けるには、ヨーグルトや乳酸菌飲料では、一日に1.5リットルも必要と言われています。

だから今、大豆乳酸菌発酵エキスが大注目なんです!

大豆乳酸菌発酵エキスの特徴

1.すべての善玉菌のエサとなって、善玉菌をパワーアップ
パワーアップした善玉菌が悪玉菌と戦うことで、便通の改善、コレステロールの蓄積抑制・排泄、発ガン物質の原料となる毒素を吸収し排出、白血球を元気にして免疫力を向上など、様々な改善が見込まれます!
乳酸菌に換算してみても、パワーは一目瞭然!乳製品の発酵食品には発酵の段階によって「乳」「酪」「生酥」「熟酥」「醍醐」の五段階に分類されています。
2.熱にも、酸にも強いから、腸までしっかり届く!
大豆乳酸菌発酵エキスは、大豆乳酸菌から作られた無機質な物質です!
生きている菌でないので、死滅することもありません!
また、熱や酸に非常に強い性質を持っていますので、ほとんどが、分解されずに腸に直接とどきます!

大豆乳酸菌発酵エキスを、ギュ~っと凝縮したのが、「天然美通」

天然美通を初めて知った方から
「腸が大事とは聞くし、よさそうなのは分かるけど、この商品何にいいの?」とご質問をいただくことがあります。

そのときのご回答は、
天然美通はお薬ではなく、自然食品になります。
特定の症状に対して効果があるとは言えませんが、
腸を元気(活性)にすることが大事だと考えてます。
腸内環境を整えるために、天然美通はお役に立てる食品だと思っています。

お腹を診るようになった冒頭の田中先生の患者さんは、
「便秘・下痢・IBS・うつ・アルツハイマー・不眠・etc」
腸内環境を整えていくことで改善した事例があります。
腸内環境をよくすることで、結果として体調がよくなった
んだと思われます。

からだのことを本当に考えた天然美通3つのこだわり

1.原料のこだわり
・国産有機無科学肥料栽培丸生大豆から抽出したタンパク液・モンドセレクション金賞を受賞した天然水・選びぬかれた強力な乳酸菌
2.品質のこだわり
手間隙かけ、業界初の2年間発酵・熟成させ、抽出した希少なエキスのみを使用!
3.販売のこだわり
品質に絶対の自信があるから、お客様にご納得いける販売をお約束します。
・初回お試しだけのご利用OK。もちろん、お試し価格でご案内します!・30日間使い切った後でも満足できなければ返金保証。「期待はずれだった」と思われた方には、商品代金全額返金いたします。

本物の大豆乳酸菌発酵エキスの力、ぜひ、アナタ自身でお確かめ下さい!

体験者からいただいた、スッキリ体験談

  • 富田京子さま (66歳)
  • 金曜日になると、だるくて辛くて・・
     

    富田京子さま (66歳)
    「30代の頃は金曜日になるとめまいがするほど体がだるくて辛くて。
    帰るとそのままバタン。だから仕事が長続きしませんでした」そう話す富田さん。
    人間ドックにも入り、ガンの検査も受けたが異常は見つからなかった。
    それなのに、とにかくだるくて早起きは無理。
    目覚まし時計をセットしても鳴ってから30分ぐらいしないと起きられない。

    変わったのは3年前。発酵食品の大豆乳酸菌発酵エキスに出会ってからと言う。
    「子供の頃からお通じは1週間に1回が普通でした。
    便秘だと思った事はなかった当たり前の状態でしたから」

    大豆乳酸菌発成エキスという発酵食品を飲んだ事で毎朝排便があるようになり、それにつれて体の芯にたまっていた辛さやだるさがウソのように消えていったと富田さんの表情は飛び切り明るい。

  • 山本藍子さま (78歳)
  • 毎日8000歩も歩いて疲れない
    歩ける!働ける!それが嬉しい

    山本藍子さま (78歳)
    山本藍子さんは元気が良い。
    78歳になる今も毎日福祉施設で働いている。
    腰につけている万歩計は夕方帰宅した時8千歩かそれ以上に。

    山本さんもかつて大腸憩室症(大腸内壁の一部が飛び出る病気)を患い、と便秘にも苦しんだ。
    外出先で急に腹痛になり恥も外聞もなくトイレに駆け込むことも度々で、外出がストレスになったほど。

    親しい友人と出かけたとき、山本さんが苦しむ様子を目撃した友人が「これを試したら」と教えてくれたのが発酵食品であった。
    その時は断ったのだが、状態は悪くなるばかりで仕事にも支障をきたすようになった。

    やむなく試してはみたものの10日たっても駄目。
    なにこれ!と腹が立ち、友人に電話しようとしたある朝、お腹がぽかぽかしているのを感じた。いつもはひんやり冷たいお腹だったのに。
    「1ヵ月過ぎた頃から体のだるさが抜けて、夕方になっても疲れを感じなくなりました。今は仕事がとても楽しくなっています」

  • 水見学さま (76歳)
  • 昼も夜も酸素ボンベ
     

    水見学さま (76歳)
    夜になると咳をするようになり、咳き込み出すと朝まで一睡もできない。
    さらに5,000cc以上あった肺活量が1,000ccにまで落ちて普通に話すのも辛いほどに。
    長い間の頑張り過ぎと倒産の衝撃で気管支ぜん息と肺気腫を併発していた。

    水見さんは29歳で繊維商社を設立し、高度成長期の波に乗って事業を拡大していった。ところが48歳のとき年商数百億円の取引先が倒産して連鎖倒産。家も土地も手放すことになり眠れない日々が続くようになった。
    うとうとしはじめると咳に悩まされる。
    昼も夜も酸素ボンベが手放せなくなってしまった。
    そんなとき知人に勧められたのが大豆乳酸菌発酵エキスという発酵食品であった。
    すぐに試したが数日間は全く変化がない。1週間が過ぎ10日目だった。
    夜中に咳き込むことがなく熟睡して快適な朝を迎えることができた。
    気管支ぜん息と肺気腫の不安が解消した今は好きなカラオケを何曲も歌い続けることができるほどの元気を取り戻している。

朝気持ちよく起きられる
小野さま・30代・女性
胃腸が弱く、だるさがありましたが少し楽になり、朝気持ちよく起きられる気がします。
便の量が一回ですっきり出るようになり、体も以前より軽く感じる。
期待感があります
高橋さま・40代・男性
トイレのリズムが整い、宿便がなくなったようなスッキリ感じがあり、とても驚きでした。
もう少し続けると違う変化が出てくるような期待感があります!
毎日出るように
本田さま・30代・女性
天然美通を飲み始めてから、以前から飲んでいた酵素をやめていますが、毎日出るようになり、スッキリ感がよいです。
口臭がなくなった
木山さま・70代・男性
数年前から妻から口が臭いと言われ自分でも気にしてましたが、最近になって口臭がなくなっている事に気づいた時は、本当に嬉しく思いました。

保証、サポートも充実!メールサポート・返金保証(詳しくは、お電話・メールにてお問合せください。)

ココが違う!天然美通の3つのポイント

1.腸まで確実に届く!
天然美通に含まれる、2年発酵・熟成の大豆乳酸菌発酵エキスは、今までの乳酸菌と違い、熱や酸に非常に強い性質があります!ですので、腸までしっかりと届き、善玉菌を活性化することができるのです。
2.善玉菌を強くする
善玉菌を増やすのは、納豆でもヨーグルトでも出来ますが、善玉菌自体が弱いままでは、大きな変化は見られません。 天然美通は、善玉菌のエサとなり、直接善玉菌の強さをアップしますので、腸が活発に働き、快適になります!
3.国内工場、国産原料にこだわり
天然美通の工場は空気のきれいな岐阜県にあります。 原料にはモンドセレクション最高金賞を受賞した国産天然水と非科学有機大豆を使用し、天然美通の工場は空気のきれいな岐阜県にあります。原料にはモンドセレクション最高金賞を受賞した国産天然水と 非科学有機大豆を使用し、安全で安心して使って頂ける製品に仕上げています。

「カプセルで飲みやすく、変化がわかりやすい。」毎日続けられると評判です!

腸のぜん動運動が活性化して、お腹がスッキリ、快適に!

発酵・熟成に、なんと2年!大豆乳酸菌発酵エキスはこうしてできています!

手間暇かけた5段回の発酵・熟成!

第一発酵 すべては基礎から!二年間を左右する大切な一歩目。
第一発酵は、5段階の初めての発酵にあたり、製造の基礎になるものを仕込みます。国産無化学肥料栽培の丸生大豆を使用するため、発酵環境を整えることが大変難しい製法になります。
第二発酵 全行程で2番目に長い発酵。24時間モニタリングで徹底管理
第二発酵では、第一発酵で生み出された成分と『非加熱天然湧き水』『独自の有用有胞子性乳酸菌群』等を使用します。菌を強く発酵させる環境を作ります。
第三発酵 菌を強く発酵させる環境を作ります。
第三発酵では、第二発酵で抜き取られた『中澄み』をさらに強く発酵・熟成させます。
第四発酵 さらに、発酵・熟成を強くさせる環境を作ります。
第四発酵では、第三発酵させた『中澄み』と厳選した原材料を元に特殊なタンクでさらに強く発酵・熟成させる環境を作り出します。
第五発酵 発酵・熟成工程の締めくくり
第五発酵では第四発酵した『中澄み』と厳選された原材料を元に特殊タンクで発酵・熟成させます。ここでも、環境を変えることによりさらに発酵・熟成を促進させます。
できあがり 2年間の集大成!綺麗な琥珀色の液体に!
第五発酵した『中澄み』を抜き取り、発酵・熟成させます。発酵・熟成により味に深みがでて、液体が透き通った琥珀色になります。

ぜひ、お試しください!

専門家・著名人もオススメ!大豆乳酸菌発酵エキスのパワー

健康は人間の基、そして「人間の身体の根っこは腸」です。

  • 田中保郎先生
  • 「大豆乳酸菌発酵エキスは、大豆を使って醍醐を再現した食品」
    著書に「東洋医学 孝根論」(長崎文献社)、インタビュー本に「心の病は、腸を診れば治る!?(山中出版)など、「主治医が見つかる診療所(テレビ東京)に腸のスペシャリストで漢方の専門医として3度の出演」(25年8月時点)
  • メディア掲載履歴

    ■2013年3月18日放送
    若返る!免疫力アップ!痩せる!腸を健康にするだけで願望実現・腸健康法
    http://www.tv-tokyo.co.jp/shujii/backnumber/130318/index.html
    ■2013年8月19日放送
    腸と脳を元気にするSP
    http://www.tv-tokyo.co.jp/shujii/backnumber/130819/index.html
    ■2013年6月17日放送
    名医達の健康法大公開スペシャル第3弾!!
    http://www.tv-tokyo.co.jp/shujii/backnumber/130617/index.html
  • 原始仏教の「大半涅槃経」という教典で、乳製品の発酵食品には「五味」として「乳」「酪」「生酥」「熟酥」「醍醐」の五段階の味があると紹介されています。
    これは、発酵の段階によって分類されており、現代の食品で考えると、乳は原料となる牛乳、酪はヨーグルト、生酥はチーズ、熟酥はブルーチーズに該当すると考えられます。そして最もおいしく全ての病気の治す優れた健康食品とされているのが、発酵・熟成の最も進んだ醍醐なのです。大豆発酵・熟成エキスは大豆を使って醍醐を再現した食品といえます。

腸内免疫システムが正常に

  • 川村賢司先生
  • 株式会社東京科学技術研究所所長
    前北里大学助教授医学博士
  • 体の異常を修正する巧妙なしくみに免疫システムがあり、私たちの腸にも腸内免疫システムが出来上がっています。
    体に有害な物質が入ったり、生産した場合、攻撃し排除するシステムが腸内免疫または腸管免疫と呼ばれるものです。
    この免疫システムが正常に働くためには、腸内細菌の善玉菌が優勢でなければなりません。この大役を担っているのが大豆タンパクをベースに長期間発酵・熟成させてできた天然美通なのです。
    腸内環境を改善し、難病克服と健康維持に最も信頼できるものと確信しております。

腸内細菌を劇的に活性

  • 大森隆史先生
  • 銀座サンエスペロ 大森クリニック医院長
    医学博士
  • 身体全体の健康を維持するには腸の健康は不可欠です。 ところが、便秘をはじめ、過敏性腸炎、漬瘍性大腸炎などお腹の病気は増加の一途です。
    腸の健康を維持する鍵となるのが腸内細菌です。腸内最近が活性化されると、栄養の吸収やビタミンの生産が盛んになり、その結果自己治癒力が高まります。その腸内細菌を劇的に改善してくれるのが「天然美通(大豆乳酸菌発酵エキス)」です。
    特殊な製造により短時間で腸内環境を整えることができる天然美通は現代人の健康に役立つでしょう。

工場がしっかりしていて信用できた

  • 稿山恵規さん
  • 大豆乳酸菌発酵エキス開発者
  • 天然美通の最もいい所は、発酵・熟成2年以上とあるように、生きた菌をとことんまで鍛えて鍛えて、生き抜いた強い菌が残るまでの工程で菌が産生する有機物が体内の菌を強くするという結果につながります。
    また遺産や熱に強く腸まで運ばれる。天然美通は、腸内の栄養剤となって、外から補うものとは違い、人種・性別・年齢とに関わらず適合してくれます。

皆さまからのよくある質問

匂いが気になるのですが?

匂いを消す方法はいくつかありますが、あえて、極限まで発酵・熟成することで得られる発酵独特の香りを身体全体で受け止めて(感じ取って)ください。普段の食生活にはない匂いなので、最初は皆ビックリされますが、このような酸味がかった香りこそが、長期発酵によって酸性度がました発酵・熟成エキスなのです。
お腹の中は酸性状態ですから、酸性度が増したエキスはお腹にとっても嬉しい状態になっているものだとお考え下さい。

なぜ、製造に2年もかかるのですか?

製造に何年掛かるかは未知の領域でした。最初から設計図があり、プロセス(製造工程)が決まっていたら創るほうはどんなに楽だったことでしょう。 答えが見つかってしまうと、どんなものでも価値観が多少は下がってしまいがちですが、この2年という時間に至まで、20年以上もの時間をかけて、微生物達の発酵・熟成を見守り続けてきたことが凄いことなのです。見守り続けて、最終最後まで発酵・熟成がもうこれ以上絶対に進まない。というところまで見届けた結果、2年もの月日が掛かったということなのです。しかも!驚くべきことに、人間の2年間というのは、微生物の時間に換算すると、約14000年もの時間を掛けていることになるのです。

※ 微生物の一生3日=人間の一生60年で計算した場合。3日=21900日 微生物は3日で一生を終えるので2年間だと、730日÷3日=約423世代交代。

それを人間の時間に換算すると、243×60年=14580年となります。 凄い時間発酵・熟成を行っているってことがわかりますね。

たくさんの種類の乳酸菌を摂る必要はないんですか?

沢山の種類の乳酸菌を取る必要はあるとしたら・・・どの乳酸菌が体感を得やすいかという質問の場合には、答えやすいですね。
しかし、どの乳酸菌が優秀で、どの乳酸菌が良くないとはいうのは基本的におかしな話ですから、好きな乳酸菌を撰べばいいと思います。その時に、一つの乳酸菌を大量に摂るのが良いのか? 乳酸菌が含まれる食品を大量に食べるのが良いのか?(ヨーグルトを大量に食べる)色々な種類の乳酸菌を摂るのが良いのか?はまったく解りません。

乳酸菌に限定した場合は、どの乳酸菌も(球菌・桿菌)生菌でも死菌体でも極端な体調の変化などは見られないのではないかと思います
。 ビタミンやミネラルなどのように、種類の違いによる大幅な用途や効能に差がないからだと思います。

副作用はありますか?

副作用に関しては、考え方によってとらえ方が違うのですが、一般的に食品や健康食品は全て、副作用は無いものだと言えます。効果効能が一切言えないのですから、食品として認められているもので、安全性が確立されていて、菌検査等のバックデータを取得している製品であれば、基本的に副作用は無いと言って良いと思います。ただし、ビタミンやミネラルなど、1日の摂取量の上限を超えてしまう飲用の場合は、この限りではないですが。

さて、本原料を用いた製品を飲用した場合の副作用を確認する場合、飲用者さんからの声を(体験談や質問やクレームなど全て含む)参考にする場合があります。≪お腹が張った。下痢になった。目やにがでた。オナラガすごく出た。余計に便秘になった。≫など様々な変化がありました。

これらが、長期継続すると、好転反応とは言えず副作用というべきことだと思います。しかし、それらの症状が比較的短期間で治まり、その後出現しない場合、一時だけ起こった現象と判断することができます。そのような一時の症状で収まるケースが圧倒的に多かったため、これらの反応を好転反応と判断いたしました。またさらには、動物実験でのデータでは、急性毒性試験や生体反応試験等を行い、問題が無かっただけではなく、胸腺の分化型T細胞の活性が起こっている(免疫が活性していると研究者は述べています)反面、肝臓の変化は見られなかった(肝臓に負担が掛かると、数値に変化が生じます)ために、研究者のコメントでは、副作用はまったく見られない。とありました。

では、人が大量に飲用した場合はどうかと言うと、当時の研究開発者であり、当時大阪で開業されていたドクターが毎日2リットルの原料エキスを1ヶ月間飲み続けたが、なんら身体に異常が発現しなかったとの報告がありました。通常の飲用量目安は1ccですから、1000分の1程度です。まったく問題ないと言えますね。

他のサプリメントと併用しても大丈夫ですか?

他のサプリメントと併用してもまったく問題ありません。
しかし! 他のサプリメントがサプリメントとして安全等が確保されているものに限ります。どのようなサプリメントでも、目的がありますから、よほど内容が類似(目的が同じであるという意味)していないものであるならば、併用または、短時間内に飲用しても問題ありません。食品と同様にお考え下さい。

お腹の中で定着するんですか?

菌を100%滅菌しているわけではないので、100g中、30個程度は検出されます。(これは、もはや菌がいないと言えるレベルです)この極僅かな菌に関して定着しないのは、言うまでもありませんが、他のどの菌もまた同じですよね。

自分がすでに赤ちゃんの頃から定着させている菌以外なのですから、定着はしないと言っていいでしょう。定着することが重要ではなく、すでに定着している体内菌のバランスをいかに良くするかがポイントなのです。

生きた菌ではないのですか?

生きた菌は、上記に示したように多少いるのですが、2年もの長期発酵・熟成を行う本来の目的は、菌を強く逞しくすることだけでなく、その成長過程で生み出す産生物質が重要なのです。

発酵・熟成が短期間であると、菌達は発酵・熟成を充分に終えることがないままクエン酸や食塩やアルコールなどで殺菌され、菌の無い状態で出荷されます。そうする理由は、生きた菌のまま出荷してしまうと、空気中の雑菌に影響されてしまい、発酵・熟成が進む現象が起こってしまったり、逆に腐敗が進んでしまいかねないからです。短期間で発酵・熟成を終えた菌は簡単に腐敗してしまう様です。

子供や妊婦でも大丈夫ですか?

子供や妊婦さんでも安心して飲用可能です。しかも離乳後の乳幼児でも飲用されています。母乳から粉ミルクに変わる時期は腸内環境が変わるときです。そんな時に粉ミルクの中に原料エキスを1~2滴入れてあげることで、便の状態が改善された報告が数多くあります。また妊婦さんにとって、酸味のあるものが飲めない時期以外では、原料エキスなども含めどの妊娠時期に飲用されても影響はないと、顧問DRらからのアドバイスをいただいております。赤ちゃんだから、妊婦さんだから毎日飲用を推奨しているわけではありませんが、飲用することでトラブルが過去、製造してから20年以上一度も起こっていないのが現状なのです。ですから、安心して、小さなお子様からご年配の方、妊婦さんまでお召し上がりいただけるものとなっております。

ただし、カプセルに加工した製品の場合は、一度に大量に飲用される場合、喉に詰まらないように、多めのお水などと一緒に飲用していただくようにしています。